SnowMan 冠番組それスノの行方|TBS対応方針は?地上波は?

スポンサーリンク

SnowManが所属するジャニーズ事務所で元社長ジャニー氏の問題で揺れています。

問題の余波で所属タレントのCM解除に向けた動きが加速しています。

地上波でSnowManが出演している「それSnow Manにやらせて下さい」にも波及するかもしれないとファンの中で声が上がっています。

「それSnow Manにやらせて下さい」に影響はあるのでしょうか?調べてみましたので紹介します。

最後までお付き合いください。

目次

それSnow Manにやらせて下さいは放送されます

2023年9月14日時点でTBS公式Webサイトでは「それSnow Manにやらせて下さい」を放送する予定にしています。

このままいけば2023年9月15日に放送されます。

それSnow Manにやらせて下さい|TBSテレビ

元ジャニーズ事務所社長:ジャニー氏問題の影響は?

ジャニー氏の問題は世間ないし世界では大きく取り扱われています。

センシティブな内容であるとともに印象が良くないため、ジャニーズタレントを起用してきた企業が契約解除や終了を行う動きがすでに発生しています。

実際に次の企業が動いています。

  • KIRIN
  • アサヒ飲料
  • 日本航空 等々

ジャニーズ性加害問題 各企業が広告見直し Snow ManをCM起用・アサヒHD「人権方針に反する」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

所属タレントであるSnowManが直接に関わっていないですが、問題の大きさや与える印象から間接的に影響を及ぼしかねない状況です。

実際、AREホールディングス(旧:アサヒホールディングス)との契約は更新されないこととなり、SnowManが出演していたミンティアのCMは終了となりました。

今後、CMだけでなく地上波にも影響が及ぶかもしれませんが今のところそのような情報はありません。

TBSの対応は?

2023年9月7日のジャニーズ事務所の記者会見を受け、TBSは次のとおり公式に発表しています。

TBSはジャニーズ事務所に対して、被害者の救済と人権侵害の再発防止を要望していくとともに、事務所がどう着実に進めていくのかを今後も注視しながら適切に対処してまいります。

TBSグループは人権を尊重する取り組みに、より一層努めてまいる所存です。

TBS報道資料より引用00.pdf (eir-parts.net)

TBSはジャニーズ事務所の今後の対応を注視していくようです。

他のテレビ局も同様の対応を取っていくことが分かっています。

ネットの声は

明日の放送が楽しみ。気分が上がる。広告契約更新をやめた企業の方に見てもらいたいといった声が見られます。

まとめ

ジャニーズ事務所で元社長ジャニー氏の問題による所属タレントのCM解除に向けた動きがSnowManが出演する「それSnow Manにやらせて下さい」に影響があるのか紹介しました。

今のところ「それSnow Manにやらせて下さい」に影響は出ていませんが今後影響が表面化するかもしれません。

今後の動きに注視したいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次