業務スーパーのおススメ冷凍野菜!カーネルコーンの使い方!

スポンサーリンク

こんにちは!ぱぴをパパです!

買い出しがめんどくさいと思っているそこのあなた。

まとめ買いすることで買い出しの手間が省けますので、ぜひチャレンジしてください。

まとめ買いをする上で冷凍野菜、冷凍食材を活用することが非常に大きなポイントになります。

そこで業務スーパーの冷凍野菜の中でも安くて美味しい上に、非常に使いやすいのが業務スーパーのカーネルコーンをご紹介します。

周りにおススメするのですが、このような話を言われます。

冷凍のとうもろこしって美味しいのか?

いっぱい入っているのはいいけど全部使いきれるかしら?

疑問に思われるのもそのはず。

内容量が多く使い方を知らないと冷蔵庫で眠らせることとなります。

また、冷凍されていることで味が落ちると思われているようです。

では実際どうなのか?ご紹介したいと思います。

目次

内容量500g!お値段138円!

内容量は500gです。たくさん入っていますが138円とコスパの良い値段です。

とうもろこし1本が夏では100円~200円程度なので、非常に安い値段です。

一方で、とうもろこし500gは非常に量が多いです。1人で1日で食べれるような量ではありません。

しかしながら、使い方によってはあっという間になくなります。また、思い切っていっぱい食べるのにちょうど良い量です。

急速冷凍しています

さっと湯通ししたコーンを急速冷凍しています。

そのため、解凍すればすぐに食べれる状態になっています。

しっかりとした甘さがあり、そのまま食べるだけでも美味しく食べることができます。

パラパラしており、好きな分だけ取り出し使うことができます。

ここで1つ注意点。

業務スーパーの冷凍野菜全般に言えることですがパッケージにジップがついていません。

そのため、開封後はジップロックのようなジップ付きの袋に詰め替えることをおススメします。

こうすることで使い勝手や保管時に気になる冷凍庫の臭い移りがしにくくなります。

解凍の仕方

そのまま食べる場合、耐熱皿に入れふんわりとラップをかけ1~2分程電子レンジで温めます。

電子レンジのメーカーや温める量によって解凍時間が異なるので少しずつ試してください。

また、炒めたりスープに入れる場合、冷凍のまま入れることで問題ありません。

こんな使い方がおススメ

ぱぴをパパのおススメの使い方はこんな感じです。

  • そのまま食べる
  • ご飯を炊飯器で炊く時に一緒に炊いたコーンご飯
  • 大豆と一緒に混ぜたコーン大豆サラダ
  • シチューに入れる
  • カレーに入れる
  • ピラフに入れる
  • ウインナーと一緒に炒める
  • ステーキの付け合わせ
  • 中華スープに入れる
  • ジャガイモとバターと一緒に炒める
  • 食パンに乗せてマヨネーズをかけて焼く
  • チャーハンに入れる
  • コーンの軍艦巻き
  • ポテトサラダに入れる 等々

このようにたくさんの使い方ができます。

ちょい足しするイメージで追加することであっという間に一袋のカーネルコーンがなくなります。

まとめ

業務スーパーのカーネルコーンのイメージが変わりましたか?

冷凍庫にあると非常に重宝するのがこのカーネルコーンです。

いつでも甘くておいしいとうもろこしを食べることができると思えば一袋あっても問題ないと思います。

まとめ買いで一度試し使い勝手の良さをぜひ体感してもらえたらと思います。

カーネルコーン以外にほうれん草も手軽に使えるのでおススメです。ぜひご覧ください。

まとめ買いが苦手な方必見!業務スーパー冷凍ほうれん草のススメ!

他にも業務スーパーにはいいところがたくさんあります。まとめた記事をぜひご覧ください。

まとめ買いが楽しくなる!業スーのおススメポイント5つ紹介します!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次