【3分で完成】簡単で美味しいホットドッグのレシピを紹介します。

スポンサーリンク

こんにちは!ぱぴをパパです!

朝の忙しい時間帯で、朝ごはんを作るのはめんどくさいですよね?

また、最近は寒くなってきたので布団から出にくくなり、朝のただでさえ時間が無い中で、急いで朝ごはんを作る時はどうしても忙しなくなり、ドタバタしてしまいますよね。

そんな時に朝のドタバタを解消するのにおススメするのが、業務スーパーの業務用ホットドッグロールです。

朝の忙しい時に時短でホットドッグを作ることができるのでとてもおススメです。

ではどのようにおススメなのか掘り下げていきたいと思います。

目次

4本入り!

一袋に4本ホットドッグ用のロールパンが入っています。

1回で1本食べるとして4回分です。

食パンやご飯の生活の間に取り入れることで生活に少し変化を持たせることができます。

切れ目入り!

パッケージにあるとおり、切れ目が入っています。

いちいち包丁で切れ目を入れる必要がなく、手間が省けて助かります。

便利なポイントですね。

製造元は?

ホットドッグロールは業務用スーパーで売られています。

業務スーパーを展開する神戸物産で製造しているのかと思いきや、販売だけが神戸物産。

製造は株式会社オイシスとなっています。

株式会社オイシスと言えば美味しそうな名前という広告で有名ですよね。

パンやサンドイッチ、麺類、総菜、サラダ、デザートなど幅広い食品を製造している会社です。

大手スーパーやドラッグストアのパンコーナーに行けば必ずと言っていいほど商品が置いてあります。

その株式会社オイシスが製造しているので美味しくないわけがありません。

あわせて読みたい

気になる値段は?

4本入りで株式会社オイシスが製造していることで高いんでしょ?と思った画面の前のあなた。

びっくりしますよ。

お値段なんと88円です!

びっくりしましたか?

コスパが良いので家計に優しく助かりますね。

気になるカロリーは?

1本あたり134kcalです。

そんなに高くないのが嬉しいですね。

ただし、間に挟む食品によってはカロリーが高くなってしまうので注意が必要です。

時短ホットドッグの作り方

ぱぴをパパが実践する時短ホットドッグの作り方をご紹介します。

  1. 袋からホットドッグロールを取り出し、少し開いてオーブントースターで3分程焼きます。
  2. ウインナー2本をラップで包み、40秒加熱します。
  3. レタスをちぎり水洗い・キッチンペーパーで水気を取ります。
  4. 1が終わったらオーブントースターからホットドッグロールを取り出し、マヨネーズを間に塗ります。
  5. ホットドッグロールにレタス、2のウインナーを挟みます。
  6. ウインナーの上にケチャップをかけて完成。

早ければ全ての工程を3分30秒程で完了することできます。

気になる味は?

ホットドッグロールはオーブントースターで焼くとふんわりとした食感になります。

また、パンの甘みを感じることができます。

少し焼き目が付くくらいが香ばしさを感じることができ美味しいです。

また、ウインナーは以前に紹介したウインナーを使用します。

パリッとした食感とパンの柔らかさが相まってとても美味しいです。

業務スーパーで買える大容量ウインナー!手軽なおつまみも!

まとめ

業務スーパーのホットドッグロールはいかがでしたでしょうか?

朝の忙しい時間に時短で朝食を作ることができるのでとてもおススメです。

また、間に挟む食材をスクランブルエッグやポテトサラダにすることで違ったホットドッグを楽しむことができます。

また、千切りキャベツを事前に購入またはストックとして作っておくと、時短にもあります。

コスパも◎なので、ぜひ日々の食事に取り入れてみてください。

業務スーパーでは毎日入荷しているようですが、夕方になると売り切れていることが多いです。

見かけた際は、ぜひ購入することをおススメします。

まとめ買いしても美味しいのであっという間になくなりますよ。

他にも業務スーパーにはいいところがたくさんあります。まとめた記事をぜひご覧ください。

まとめ買いが楽しくなる!業スーのおススメポイント5つ紹介します!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次